青森県の取組

三沢市- 共生社会の実現を目指して -

三沢市の取組状況

三沢市

三沢市

ホストタウン相手国と競技

相手国:カナダ
競技:車いすラグビー

活用施設

三沢市国際交流スポーツセンター、三沢市国際交流教育センター

取組状況等
2015年(平成27年) 11月活動推進指針を策定
2016年(平成28年) パラスポーツ体験イベントやユニバーサルマナー教室の開催など、オリパラ関連事業を積極的に展開
2016年(平成28年) 8月組織委員会の事前キャンプ候補地リストに「三沢市国際交流スポーツセンター」を登録(バスケットボール、車いすバスケットボール)
2016年(平成28年) 12月バレーボール、卓球を追加登録
2017年(平成29年) 4月車いすバスケットボールカナダチーム関係者が視察
2017年(平成29年) 6月車いすラグビーカナダチーム関係者が視察
2017年(平成29年) 10月車いすラグビーカナダチームの事前合宿地に内定
2017年(平成29年) 12月カナダのホストタウン・共生社会ホストタウンとして登録
2018年(平成30年) 6月車いすラグビーカナダチームの事前合宿の受入について同国車いすラグビー連盟と正式合意
※平成30年6月15日~21日の日程で三沢市長(当時)が現地を訪問
2018年(平成30年) 10月1回目の合宿受入
2019年(令和元年) 6月2回目の合宿受入
2019年(令和元年) 8月先導的共生社会ホストタウンとして認定
三沢市共生社会ホストタウン広報大使任命
2019年(令和元年) 10月3回目の合宿受入

カナダチームとの交流

2017年度(平成29年度)
  • ウィルチェアーラグビーカナダチーム
  • ウィルチェアーラグビーカナダチーム

地元の幼稚園児による、車いすラグビーカナダチーム関係者及びカナダパラリンピック委員会関係者の歓迎

2018年度(平成30年度)
  • 国際大会に臨む選手を激励する市長(当時)国際大会に臨む選手を激励する市長(当時)
  • 事前キャンプに関する基本合意書を締結(三沢市長(当時)と車いすラグビーカナダのCEOのキャサリン・カデュー氏)事前キャンプに関する基本合意書を締結(三沢市長(当時)と車いすラグビーカナダのCEOのキャサリン・カデュー氏)
  • 市長(当時)から浴衣をプレゼントされたカナダ車いすラグビー連盟のナンシー・ウォン氏とカナダパラリンピック委員会のマイケル・ヴィエイラ氏市長(当時)から浴衣をプレゼントされたカナダ車いすラグビー連盟のナンシー・ウォン氏とカナダパラリンピック委員会のマイケル・ヴィエイラ氏
  • 三沢まつり前夜祭三沢まつり前夜祭
  • 三沢まつり前夜祭三沢まつり前夜祭
  • 祭り参加者との交流祭り参加者との交流
2019年度(令和元年度)
  • 地元小中学生との交流地元小中学生との交流
  • カナダ車いすラグビー連盟会長による講演会カナダ車いすラグビー連盟会長による講演会
  • カナダ代表チーム対日本代表チームによるエキシビションマッチカナダ代表チーム対日本代表チームによるエキシビションマッチ
  • 三沢市共生社会ホストタウン広報大使による選手・スタッフへのインタビュー三沢市共生社会ホストタウン広報大使による選手・スタッフへのインタビュー
  • 市民の応援メッセージ入りフラッグを市長からチームへ渡した際の様子市民の応援メッセージ入りフラッグを市長からチームへ渡した際の様子
  • 市民ボランティアと選手市民ボランティアと選手